沖縄旅行記2007

4月4日(水)4日目

4日めにして初めてお天道さんが顔を出してくれた。曇り曇り雨と続いてやっと雲が多めだけど晴れになってくれた。本日北部観光予定。

まずは北部へ向かう途中の観光地、万座毛。「まんざもう」と読む。看板を見た息子は「まんざげ」と読んで喜んでいた(^^ゞ。
『万座毛』の由来は、「万人も座する草原」。『毛』とは、野原のこと。決してまんざげではない!^_^;

前にいた団体さんのガイドさんによると「ここの海は澄んでいて、いつもなら海底まで見える。」のだそう。天気は良くなったが、相変わらず風が強くいつもより海が荒れていたらしい。つまり珍しい万座毛が見れてラッキー!^_^;




万座毛の駐車場には観光客用にお土産屋さんがたくさん並んでいる。ここの一番奥のお店のオバチャンと世間話に花が咲いて、予定時間をかなりオーバーしてしまった。






さて昼食。
予定では北の果ての辺戸岬まで足を伸ばす。その途中の名護に有名なそば屋さんで僕が行きたかった店が3件ある。僕が沖縄の人間だったら「また来週行こう。」で済むのだが、残念ながら次はいつ沖縄に来れるか分からない。それにこの3件が割りと近くにあるのだ。
それならば昼食は3件とも食べない訳には行かない!ということで3件廻ってみた。

まず一軒め。


新山そば、てびちそばが美味いらしい。僕らが来店したのは11時だったので、さすがに他のお客さんはいなかった。




噂のてびちそばのてびちには癖あり。豚好きの僕には美味しかったが、奥さんは臭いが駄目だったようだ。


息子はソーキそば。奥さんと娘はそばセットを分けて食べていた。娘がじゅーしぃーを食べたがったのでこれにした模様。刺身が付いていたのも娘は喜んでいた。結果的には奥さんはてびちを食べることが出来なかったので、これで正解。



さて次。
宮里そば




お昼の近くなり、ぼちぼちお客さんの姿も見るようになって来た。帰る頃には次々に車が駐車場に入ってきていた。


注文したのは三枚肉そば。奥さん的にはここが一番美味しかったらしい。肉の味付けとスープのバランスが一番好きだったらしい。
ちなみに奥さんと娘は一杯のそばを分けて食べていました。僕と息子はちゃんと一杯づつ完食。



さて次。


次は八重食堂。僕が一番行ってみたかった店。ここはお昼時になっていたので、お客さんもいっぱい。


ここのそばは出汁がない状態で来る。出汁は薬缶で別に来て、それを自分で丼に注ぐのだ。


注文したのは三枚肉そば。三枚肉そばばかり注文しているのは、去年がソーキそばばかり食べていたので、今年は三枚肉そばを食べようと決めていたのだ。だから『てびちが美味しい店』とかいう店以外は全部三枚肉そばを注文。
味はやはり凄かった。薬缶から出る出汁の色を見ると非常に薄い色なのだが、トンコツ・カツオだし共に非常に濃厚。濃厚なのだがエグミもない。前日の『ぐしけん』ではエグミを感じたが、ここはまったくない。ただ濃厚で旨い。2杯完食後でも美味しいと思った。これを空腹で食べることが出来たら幸せだったろうなぁ。


奥さんは宮里そば、僕は八重食堂がNO.1.
息子はどれも美味しかったそうだ・・・。結局なんでもいいのか(^^ゞ。



そうそう、沖縄そばは北部と南部で麺が違う。南部がウドンのような形、北部はきしめんのような麺。僕は北部の麺が好き。薄い麺の方が口当たりが良い。そういう意味でも八重食堂がNO.1.





昼食後は辺戸岬へ向かう。昼から辺戸岬と慶佐次湾のヒルギ林を観光予定。でも時間が随分押していた。万座毛の売店で時間を食い、そば屋でもゆっくりし過ぎたか。
途中で辺戸岬への距離の案内を見て、このままだとマングローブは無理だと判断して、息子が見たがっていたヒルギ林に向かう。
これがナイス決断!!家族全員ヒルギ林が気に入り、ここで過ごす時間が一番長かった。


『ヒルギ類は熱帯から亜熱帯の海水と淡水が混ざりあう河口近くに生える植物で、マングローブ林の中心になるもの。慶佐次川に発達したヒルギ林は、沖縄本島では最大規模で、メヒルギ、オヒルギ、ヤエヤマヒルギの3種が見られます。なかでもヤエヤマヒルギはここが分布の北限。林のなかでは、シオマネキやミナミコメツキガニ、ノコギリガザミ、ミナミトビハゼなど小さな生命が満ちあふれています。』
↑上のリンク先からパクリ(^^ゞ。






このような橋がマングローブ中を巡っているので、車椅子でも充分に楽しめる。段差はまったくなし。











充分に堪能した後、夕食予定の北谷に向かう。


北谷には去年泊まったホテルがある。そのホテルの前のサンセットビーチで夕日を楽しむ。ちなみにこの綺麗な夕日はデジ一の性能のおかげだ(^^ゞ。実際にはこんなに綺麗ではなかった・・・。





夕日の後はサンセットビーチ近くのトニーローマで夕食。
実はトニーローマは十数年ぶり。新婚旅行のハワイで奥さんと行ったのが最初で最後だった。味は良く覚えていないが、量がえらい多かったことだけ憶えている・・・(^^ゞ。




注文したのはベイビーバックリブのフルとロブスターテイル。パンがついてジャガイモの付けあわせがつくので、4人でもこれで充分。値段は6,000円くらい。子供達は大喜び。沖縄NO.1だったらしい。味も美味しかったし、量的にも文句はない。それで6,000円で済むなら安いのだろうと思う。









夕食後は隣にあるジャスコでお土産を買って、それを送ってもらってオシマイ。お土産を一度送ると持って帰るのが馬鹿らしくなる。重いおもいをしなくていいし、送料は1000円くらい。これなら送らにゃ損!!

お土産を買い終わったら、アメリカンビレッジで遊ばずにホテルへ帰る。早朝から遊びまわって疲れています(^^ゞ。





    初日  2日目  3日目  4日目  最終日








メニューがない時はこちら