沖縄旅行記2007

4月2日(月)2日目

天気曇り。北部に行く予定だったが、北部に行くのは天気が良いほうがいいと判断して予定変更。うるま市の海中道路を目指す。

晴れていたら綺麗な景色なのだろうな、とみんなのテンションも下がり気味・・・(^^ゞ。


ガッカリしていても仕方ないので、橋の一番先にある島、伊計島に上陸。
伊計大橋を渡ってすぐのところにビーチがあって、ここで観光は終わりかなという感じ。
この後に特に予定がない僕たちは、仕方がないので先に行ってみた。するとこの島の住人達の集落がこの先にあった。
ここが雰囲気がいい。そういえば今までの沖縄旅行はテーマパーク巡りみたいになって、こういう風景ってあまり見ていなかったなと思い島巡りをしてみた。






普通の家の庭にパパイヤがあったり、普通に生け垣がハイビスカスだったりする風景はちょっとした感動だ。共同スーパーで買ったヒジキのおにぎりは美味しかった(^O^)。






午前中海中道路をうろついた後は、海中道路からは結構遠かったが、こちらも予定外の那覇向かう。那覇の港にある嶺吉食堂はてびちそばが美味しいらしい、とのリサーチがあったので、とりあえず向かってみた。




てびちそばは美味かった。てびちがまったく癖がなく、「え〜、豚足キモ〜い。」といわれる方も美味しくいただける豚足ではないでしょうか。
ここのてびちはトロトロのゼラチン状の肉だけでなく、普通の肉つきの豚足もはいっていたのだが、こちらもまた美味しかった。
サイドメニューはゴーヤーちゃんぷるー。沖縄で食べるちゃんぷるーは何故美味いのだろう・・・。






次の目的地に向かう途中でも、このような看板を見かけるととりあえず寄る(^^ゞ。そして「さーたーあんだぎぃ2つ。」とか頼んでみんなで分けて食べたりする。一個食べるとお腹が膨れて、次に店を見つけたときに食べられないおそれがあるので、お腹に入れる量は極力減らすのだ。どこまでも食い意地が張っている(^^ゞ。
ちなみに上の店の50円のさーたぁーあんだぎぃは美味しかった。






奥さんのリクエストで行った沖縄アウトレットモールあしびなー。月曜だったせいか、人が少ない。なんか寂れている感じがした・・・。





ということで今日はここまで。
ホテルに帰って、ホテルのレストランで食事。今度のツアーにはホテルで夕食が1回サービスでついていた。ホテルで食べるよりは沖縄らしい食事がしたいという気持ちもあったのだが、サービスとあらば食べぬ訳にはいかない。仕方がないので^_^;この日の夕食はホテルで摂る。




場所的には首を傾げたくなるところにあるホテルなのだが(まわりにはサトウキビ畑しかない^_^;)、ここの食事は美味しい。朝食が美味しいから夕食も美味しいだろうなと思っていたが、夕食やはりも美味しかった。出来ればもっと沖縄料理が多ければ観光客は喜ぶと思う。





  初日  2日目  3日目  4日目  最終日








メニューがない時はこちら