沖縄旅行記2007

4月1日(日)初日

今年も無事に沖縄に行くことが出来た。来年は無理っぽい。中三になる長男の進学希望校と成績があまりにもかけ離れ過ぎているため、今年一年塾に通うことになった。
もちろん我が家に余分な金はない(キッパリ!)。どこから塾代がでるかというと、勿論沖縄旅行代からである(ToT)。
よって来年は行けない。旅行よりは息子の人生のほうが大事なのは僕でも判っている(^^ゞ。だから今年の沖縄は楽しまなくてはならないのだ。

さぁ、今年の沖縄も食いまくるぞ!!(^^ゞ



去年の沖縄旅行記はゴチャゴチャと書いていましたが、今年は写真が多いので文字はあまり書きませんので、写真をお楽しみくださいな。


福岡空港は春休みのせいか随分と混んでいました。みんないったいどこに遊びに行くのやら・・・。とか言う僕らも遊びに行っている最中だった(^^ゞ。


飛行機でひとっとび、1時間半もすればもう沖縄。


那覇空港着は一時半くらいだったかな・・・。






沖縄空港で早速沖縄グルメはじめ。僕が大好きなぜんざい。一般的にぜんざいは小豆を甘く煮たオヤツですが、沖縄のぜんざいは金時豆を黒糖などと煮たものの上にかき氷を被せたもの。
僕は柔らかく小さい小豆よりも存在感がある金時豆のぜんざいのほうが好き。


塩煎餅とぜんざいのセットで300円ですよ、300円。空港でこの値段は随分安いと思う。300円で空港の店を維持するだけ稼げるというのが凄い。観光客向けでない沖縄の店はビックリするほど安い店も多い。







空港でレンタカーの店に向かう奥さんと別れて、ゆいレールで国際通りを目指す。






遅い昼食は国際通りの花笠食堂と決めていた。去年からここで食べたかった。やっと思いを遂げられた・・・。
それにしても安いツアーは時間は半端だ。空港で食べるのは勿体無い、折角沖縄に行くのだから沖縄料理が食べたいとここまで我慢していた。奥さんと合流したのは2時半過ぎ。食べられたのは3時近かったのだが、中はお客さんがいっぱいだった。人気の店のようだ。


僕と奥さんはは琉球定食1,000円。天ぷら(こちらの天ぷらとはちょっと違う。)、ミミガー、ラフテー、煮物、フライ、刺身、吸い物数種類から選択(写真は中身汁)、ご飯も3種類から選択(写真は小豆ご飯)。これで1,000円って安い。それで美味しい!


子供達は沖縄定食。こちらも1,000円。沖縄そばとてびちがついていた。このてびちが美味しそうだったので大人用にてびちの煮付けも追加。これがトロトロで癖もなく美味い!!






食事の後は牧志公設市場近辺をうろつく。





夕方、フリーナイトマーケットのあるハンビーを目指す。ハンビーナイトマーケットは息子が沖縄で一番好きらしい。ファッションに目覚めた息子は安く服が買えるマーケットが非常にお気に入り。


北谷へ向かう途中、ブルーシールの店発見。そういえば前回、前前回ともブルーシールの店には入っていない。ブルーシールのアイスクリームは食べたが、直営のお店には入っていない。
沖縄に来てブルーシールに入らない訳にはいかぬとオヤツ・・・(^^ゞ。








ハンビーナイトマーケットは家族全員が好き。なんだか怪しげなところが好き。でも露天の食べ物やさんも美味しいから不思議だ。

しかしで店が年々減ってきているような気がする。少しづつ寂れていくのだろうか・・・。



本日はここまで。
マーケット散策後は、ここから30分くらいのホテルに帰る。





      初日  2日目  3日目  4日目  最終日








メニューがない時はこちら